【正規販売代理店】コスモウォーターのお湯の温度はちょうどいい?利用目的ごとに解説


コスモウォーターのお湯の温度


「コスモウォーターのお湯は何度くらい?」
「カップラーメンや赤ちゃんのミルク用に使える?」

このような疑問を感じていないでしょうか。

コスモウォーターは水はもちろんのこと、お湯も手軽に出すことができます。

お湯を沸かす手間が省けたらかなり楽ですが、温度が不十分だったら沸かし直さないといけずあまり意味がありませんよね。

この記事ではコスモウォーターのお湯の温度について解説していきます。

利用シーンごとの解説も行っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コスモウォーターのお湯の温度は80〜90°

コスモウォーターのお湯は80〜90°です。

沸騰したお湯が100°なので、ややぬるめで飲みやすい温度のお湯が出ます。

出し方は、2つあるレバーのうち左側の温水レバーを下に押すだけ。

面倒な操作もなく、いつでも手軽にお湯を出すことができます。

ただ、お子さんがいる家庭では誤ってお湯を出してお子さんが火傷してしまうこともあるため、チャイルドロックをかけておくと安全です。

チャイルドロックをかけた状態でも、温水レバーの上にある「チャイルドロック解除」を押しながら温水レバーを押せばお湯を出せます。

ECOTTO(エコット)には電気ケトルがついている!

コスモウォーターのサーバーは、以下の2種類があります。

1.Smartプラス
2.ECOTTO(エコット)

ECOTTOはウォーターサーバーと電気ケトルがひとつになっており、お湯と冷水の機能が完全に分かれています。

ECOTTOの電気ケトルなら沸騰するまで沸かせるので、十分な温度のお湯を使うことができます。

電気代がウォーターサーバーと電気ケトルでセットになっていますが、冷水と合わせて使っても月の電気代は125円ほど。

一般的な電気ケトルは月に900円ほどかかるので、電気代を大幅に節約可能。

ECOTTOなら電気代を節約しつつ、お湯を利用することができます。

コスモウォーターのお湯は適温?3つの使い方別に解説

ここからは3つの使い方別に、コスモウォーターのお湯が適温なのかを解説します。

1.カップラーメン
2.赤ちゃんのミルク作り
3.コーヒー

順番に見ていきましょう。

1.カップラーメンを作るには若干ぬるい

カップラーメンを作るには、沸騰させたお湯が適しています。

しかしコスモウォーターのお湯は80〜90°。

問題なく作れますが、熱いものが好きな人には若干ぬるく感じるかもしれません。

ただ前述したECOTTOというサーバーなら、100°のお湯を沸かせます。

・カップラーメンをよく食べる
・熱々が好み

こういった人はECOTTOを使ってみましょう。

2赤ちゃんのミルク作りには適温

コスモウォーターのお湯は、赤ちゃんのミルク作りに適しています。

粉ミルクを溶かす場合、70°以上が適温。コスモウォーターは80〜90°で適温なので、そのままミルク作りに使えます。

サーバーからいつでも適温のお湯が出るので、沸かす手間がかかりません。

そのため赤ちゃんミルクを作るのが非常に楽になります。

また、コスモウォーターの水は厳しい品質管理を行っており、赤ちゃんに与えても問題ありません。

3.苦味が少ないコーヒーが好きなら適温

インスタントコーヒーとドリップコーヒーで、適温がやや異なります。

インスタントコーヒーは約90°、ドリップコーヒーは約95°が美味しく味わえる温度です。

コスモウォーターのお湯は80〜90°なので、インスタントコーヒーを入れるには十分な温度。

しかしドリップコーヒーを入れるには、少しぬるめの温度です。

そのため適温で飲みたいなら、お湯を再度沸かさないといけません。

ただ、ドリップコーヒーはぬるめのお湯で入れるとまろやかな味になります。

適温で飲みたい人にはぬるめですが、苦味が少ないコーヒーが好きな人には適した温度です。

コスモウォーターはエコモードにすると温水機能が停止する

コスモウォーターには電気代を節約する「エコモード」という機能があります。

エコモード を使うとSmartプラスは、月474円の電気代で使うことが可能です。

ただエコモードは、温水機能を停止させることで電気代を節約する機能。

そのためエコモードにすると、お湯が温められなくなりぬるくなってしまいます。

しかしもうひとつのサーバーのECOTTOは、温水が電気ケトル・冷水がウォーターサーバーで分かれています。

そのため温水機能がなく常時エコモードのようなものですが、それでも電気代が月125円ほど。

ECOTTOであれば温水機能を停止することなく、電気代を節約して利用できます。

まとめ

最後にここまでの内容をまとめます。

・コスモウォーターのお湯の温度は80〜90°
・ECOTTOなら100°のお湯を沸かせる
・エコモードにするとお湯がぬるくなる

コスモウォーターのお湯は沸騰したものと比べるとぬるめですが、使うには十分な温度です。

電気ケトルが一緒についたECOTTOもあるので、サーバーの種類を水とお湯の用途に合わせて選択可能。

生活の幅を広げてくれるので、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

商品ページはこちら▷

SNSでもご購読できます。