ウォーターサーバー

【解約手順・ダンボール不要】ハミングウォーターを解約した1番の理由とは

更新日:

ハミングウォーターの解約方法

ハミングウォーターを解約する手順はとても簡単です。

  1. 解約の電話をして返却BOXを郵送してもらう
  2. 上部の給水タンクから水を抜き空にする
  3. 常温水から水を全て出し切る
  4. 返却ボックスが到着するので包み込む
  5. 配送業者に集荷依頼をする

しかし、注意事項もありますので事前に確認しておきましょう。

アクアソムリエとして多くのWebメディアで活躍中。数多くの飲料水やウォーターサーバーを使用した経験から信用できる情報提供を目指している。(※当サイトはアクアソムリエ監修のもと運営しております。)

ハミングウォーターの解約手順|ダンボールは不要!

では、早速ハミングウォーターの解約手順を確認していきましょう。

ちなみに返却する際は送料無料ですので安心しましょう。

また、ハミングウォーターより返却BOXが届きますので、こちらでダンボールを準備する必要もありません。

では、実際に解約した際の写真と合わせて順番にお伝えします。

1.解約の電話をして返却BOXを郵送してもらう

ハミングウォーターの梱包キット

ハミングウォーターの解約窓口(0120-032-839)に電話をします。

すると電話した当日から最短4日後に「返却BOX」を郵送してくれます。もちろん、送料無料です。

※返却BOXの中身
サーバー本体を梱包キット・解約手順の説明書・着払いの送り状

2.上部の給水タンクから水を抜き空にする

サーバー上部の給水タンクを取り外し水を抜き空にします。

サーバー本体の水を抜いておかなければ、運送業者が運んでいる最中に水漏れを起こして最悪の場合は本体代の弁償になってしまいます。

3.常温水から水を全て出し切る

次はサーバー内部の水を抜きます。

常温水から水が出なくなるまで出水します。

常温水から全ての水を抜くだけで、冷水と温水も空になります。
一般的なウォーターサーバーはドレインキャップ(排出口)から水抜きを行いますが、ハミングウォーターでは不要です。

4.梱包シートで包み込む

ハミングウォーターから送られてくる梱包シートで包みます。

また、梱包する際には注意点が2つあります。

注意点1.玄関近くで作業をすること

サーバーを一度梱包シートに包んだ後で玄関まで運ぶのは大変ですので、サーバー本体を玄関近くまで運んでから包んだ方がいいです。

注意点2.ベルトを伸ばしておく

ベルトが短い状態の場合は「最大まで伸ばしてから」作業しましょう。

短いままだと長さが足りずにしっかり固定することができません。

最大に伸ばしてピッタリ固定できる長さでした。

コンセントは束ねて後ろに収納する

コンセントを収納できるポケットが付いていますので、束ねてポケットに収納しましょう。

5.配送業者に集荷依頼をする

送り状が同封されていますので、そこに記載している集荷依頼の電話番号へ連絡します。

日中に集荷依頼した場合は当日に対応してくれます。

配送料はもちろん無料です。

ハミングウォーターの解約金と注意事項

解約金や契約期間

まずハミングウォーターを解約するには、お客さまサービスセンターに電話する必要があります。

webからでは解約することはできませんので注意しましょう。

■解約する窓口
・受付窓口:0120-032-839
・受付時間:月~土 9:00~17:00

また、解約する場合は「請求日の20日前まで」に申請をしましょう。

請求日の20日前までに解約の連絡をする

ハミングウォーターは日割り計算ではないため「請求日の20日前まで」に解約の連絡をしばければ、翌月分の月額料金(3,300円)までの支払いが発生します。

ちなみに請求日は初回サーバー設置日になります。

日曜日は窓口が休みのためギリギリまで連絡していない方は注意です。

請求日は、初回サーバーお届け予定日を基準として、以降毎月同日とします(例:サーバーお届け予定日が1月14日の場合、初回請求日は1月14日となり、その後の請求日は毎月14日となります)。-ハミングウォーター公式サイトより抜粋-

契約期間と解約金

ハミングウォーターには契約期間と解約金があります。

契約期間 2年
解約金 16,500円
サーバー交換手数料 9,900円

2年以内に解約した場合は16,500円の解約金が発生します。

また、解約ではなくサーバーが古くなったり破損して同じ機種と交換する場合は9,900円の交換費用が発生します。

※故意に破損したり、再利用が不可と判断した場合は別途請求が発生します。

ハミングウォーターはクーリングオフ(初期解除制度)できる

ハミングウォーターは初回サーバー設置予定日より7日前までにキャンセルをすれば無償でキャンセルすることができます。

7日以降からサーバー設置予定日前日までにキャンセルをした場合は事務手数料として、8,140円が発生します。

設置日になると通常の解約金16,500円が発生するので注意しましょう。

もし、サーバー本体を受け取っておらず運送会社よりそのまま本部へ出戻りした場合はキャンセル料として8,140円が発生します。

設置日7日前 無償キャンセル
設置日~6日まで 8,140円
設置日以降 16,500円

ご契約者様が、初回のサーバー到着前に本サービス利用契約の解約を希望される場合、初回のサーバーお届け予定日の7日前(年末年始・GW・お盆等は別に定めます)までにハミングウォーターお客様サービスセンターにご連絡ください。7日前経過以降お届け予定日前日までは、事務手数料として、7,400円(税込8,140円)をお支払いただきます。なお、初回のサーバーお届け予定日以降は、次項に定めるサーバー引取手数料をお支払いただきます。-ハミングウォーター公式サイトより抜粋-

ハミングウォーターを解約した1番の理由

ハミングウォーターを解約した理由

ハミングウォーターを解約した1番の理由は「味」です。

ハミングウォーターの浄水フィルターはろ過率80%と、浄水器や浄水型ウォーターサーバーの中ではそこまで高くはありません。

そのため、若干のカルキ臭や味は残ります。

どうしてもカルキ臭や味が気になる方もいるでしょう。

今回、ハミングウォーターを6ヶ月間利用してみて気になった部分は「ろ過率=味」です。

その他、強いて言えば「水の補充が面倒なこと」「お手入れ・メンテナンスが面倒なこと」ぐらい。

そこでこれらすべてを見事に解決してくれる浄水型でもっともおすすめできるウォーターサーバーをご紹介いたします。

ろ過99.9%のウォータースタンド

ウォータースタンドのネオ

月額料金 \定額飲み放題!!/
定額3,850円
サーバーレンタル代 無料
フィルター交換代 無料
設置費用 無料

ウォータースタンドは蛇口直結型でハミングウォーターと同じく定額飲み放題になります。

蛇口と繋いでいるため「水を補充する手間がなく」いつでもお湯冷水が飲める浄水ウォーターサーバー。

サーバー内のメンテナンスや清掃は自動で行うため6ヶ月間不要です。また、半年に1回は専任スタッフが清掃、メンテナンスを実施してくれます。

定額3,850円で利用できるうえに「初期設置費用・メンテナンス費用・フィルター交換費用が全て無料」と非常にお得です。

ろ過率の高い浄水ウォーターサーバーを探している方にはピッタリの1台です。

※ウォータースタンドを詳しく知りたい方はこちらのウォータースタンドの口コミ&デメリットを徹底検証!安くて人気の機種はどれ?をご覧ください。
実際に利用している感想をお伝えしています。
この記事のまとめ・解約は請求日の20日前にすること
・サーバー返却に費用は発生しない
・解約金が発生するので注意が必要

-ウォーターサーバー
-