ウォーターサーバー

口コミはどう!?富士山の天然水が飲めるジャパネットのウォーターサーバーをおすすめしない全理由

更新日:

ジャパネットのウォーターサーバーの口コミ解説

テレビを見ていて富士山の天然水が飲めるジャパネットたかたのウォーターサーバーを知った方も多いはず。

お得が売りの大手通販番組なのでウォーターサーバーもどれぐらいお得なのか?と気になっていませんか。

しかし!お得に見えるカラクリで実際にはまったく魅力的ではないことが判明!

正直に言えば口コミもあまり良くありません。

ここでは水のプロがジャパネットウォーターの内容について本音でお伝えいたします。

ジャパネットのウォーターサーバーは割高!?おすすめできない5つの理由

先に結論からお伝えすると、「ジャパネットのウォーターサーバーは数多くあるウォーターサーバーと比較すれば割高」です。

さすが通販番組だけあってプロモーションは上手ですが、人気ウォーターサーバーと比較するとまずおすすめ候補にはあがりません。

では、そんなジャパネットウォーターがおすすめできない5つの理由を包み隠さずお伝えします。

1.富士山の天然水が183円/1L

ジャパネットウォーターで飲める水は富士山の天然水になります。

1本が9.5Lになり、最低2本からの注文になります。

※大手のウォーターサーバーは殆どが1本12Lになるので、ジャパネットウォーターは2.5Lも少ないです。

天然水の料金

ジャパネットウォーターの水代
2本(19L) 3,480円 3本(28.5L) 3,980円
4本(38L) 4,980円 6本(57L) 7,280円

重要な水の値段は1L換算で約183円になりますが、これは割高です。

同じ富士山の天然水が飲める大手ウォーターサーバーと比較します。

他社の富士山の天然水比較

メーカー 値段
ジャパネットウォーター 183円
フレシャス 168円
プレミアムウォーター 164円
コスモウォーター 158円
シンプルウォーター 125円

※比較は1リットル換算です。

一見安く見えますが、ジャパネットウォーターは1本あたりが9.5Lと他社よりも少ないです。

多くのウォーターサーバーは1本あたり12Lが主流ですので、実際に1L換算にして計算しなければなりません。

これが安く見える1つ目のカラクリですね。

2.3大無料特典は当たり前の内容

ジャパネットウォーターでは次の3つが無料と宣伝しています。

・天然水の配送料
・サーバーレンタル料
・メンテナンス料

しかし、この3つは最近では多くのウォーターサーバーが無料で提供しています。

ジャパネットウォーターが飛び抜けてお得ということではないのです。

さらにそれだけではありません。

3.初期設置費用も他社は不要

さらに「初期設置費用の14,080円が無料」と宣伝していますが、大手のウォーターサーバーでも初期費用はほとんどのメーカーで無料です。

ウォーターサーバーについてあまり詳しくない方であれば、お得感はありますが、他社と比較すればごく普通であることがわかります。

これもお得に見えるカラクリですね。

※無料は期間限定なので注意!
初期設置費用14,080円が無料なのは期間限定です。そのため、申し込む時期によっては通常通り発生しますので、そうなれば尚更おすすめはできません。

4.解約金14,080円が発生する

ジャパネットウォーターの解約金

ジャパネットウォーターでは「解約金を設けている時期と設けていない時期がある」のです。

しかし、これも見事なカラクリ。

実は「契約期間・解約金が有る場合は初期設置費用が無料」になり、「初期設置費用が有料の場合は契約期間・解約金が設けられていない」のです。

どちらにせよ14,080円は発生するということですね。

おそらくですが、解約率などを見てプランを定期的に入れ替えているのだと思います。

契約期間・解約金 初期設置費用
プラン1 有り
(14,080円)
無し
(14,080円)
\現在はコレ/
プラン2
無し
(14,080円)
有り
(14,080円)

解約金契約期間に関しては以下になります。

契約期間 サーバー 解約金
2年未満 床置きタイプ 14,080円
卓上タイプ 9,000円

ジャパネットウォーターの解約金を他社ウォーターサーバーと比較します。

比較するのは先ほどと同じく富士山の天然水が飲める大手ウォーターサーバーです。

他社と解約金を比較

メーカー 解約金
ジャパネットウォーター 14,080円
フレシャス 15,000円
プレミアムウォーター 10,000円
コスモウォーター 9,500円
シンプルウォーター なし

他社ウォーターサーバーと解約金を比べると平均よりも高いことがわかります。

このようにジャパネットのウォーターサーバーは他社と比べてお得とは言えません。

5.ジャパネットウォーターは電気代が高い!?

ジャパネットのウォーターサーバーに関する口コミで「電気代」についてをよく見かけます。

公式サイトによるとジャパネットウォーターの電気代は以下になります。

床置きタイプ 通常モード:約780円/月
ECOモード:約660円/月
卓上タイプ 通常モード:約950円/月
ECOモード:約820円/月

ウォーターサーバーの電気代は「500円以下だと安い」が目安です。

他社と電気代を比較してみます。

電気代を比較

メーカー | サーバー名 電気代(1ヵ月)
フレシャス | デュオ 330円~
アクアクララ | アクアアドバンス 350円~
うるのん | うるのんグランデ 390円~
コスモウォーター | Smartプラス 474円~
プレミアムウォーター | スリムサーバーlll 500円~
クリクラ | 省エネサーバー 535円~
ウォーターワン | JLサーバー 640円~
アクアセレクト | アクアセレクトライフ 680円~
富士の湧水 700円~
ジャパネットウォーター 780円~
ネイフィールウォーター | らく楽スタイルウォーターサーバー 800円~
富士桜命水 800円~
Kirala(キララ) 1,000円~

確かにこうして比較してみると割高なことがわかりますね。

ウォーターサーバーは家電製品の1種になりつつあるので、電気代も毎月のコストとして事前に確認しておきましょう。

※各ウォーターサーバーの電気代について詳しくはウォーターサーバーの電気代を比較!でまとめていますのでご覧ください。

ジャパネットのウォーターサーバーがおすすめな人

おすすめの理由

ここまでジャパネットのウォーターサーバーがおすすめできない4つの理由をお伝えしましたが、それでも人気があるには理由があります。

ジャパネットウォーターはキャンペーンが凄く、大人数で利用するなら間違いなくお得になります。

大家族ならおすすめできる(現在は終了)

ジャパネットウォーターはキャンペーンで2ヶ月お水代が無料になります。

ボトルの本数は月2本~10本まで選択でき、2ヶ月間無料になります。

月10本を選んだ方は2ヶ月で計20本(22,960円相当)が無料になります。

キャンペーンで注意すること

キャンペーン適応にあたり注意することがあります。

それは「2ヶ月間だけ注文本数を増やして3ヶ月目に元に戻すことはできない」ということです。

あくまで「本来飲む量を2ヶ月分無料にしますよっ」というキャンペーンですので、初回に設定した注文本数は4ヶ月目以降からしか変更できません。

3.4ヶ月目は初回に設定した本数が請求されますので注意しましょう。

※このキャンペーンは現在、終了しています。
このキャンペーンが実施していないとなれば、正直に言っておすすめできるポイントはありません。
-2021年1月追記修正-

プロ厳選!富士山の天然水が飲める人気ウォーターサーバー

おすすめを紹介

では、最後にジャパネットウォーターと同じく富士山の天然水が飲めるウォーターサーバーをピックアップしました。

どれもウォーターサーバー業界では有名ですので安心して使用することができます。

選んだ基準は次の3つです。

選んだ基準①富士山の天然水が飲める
②水代が安い
③解約金が安い
天然水にそこまで拘りのない方であれば自粛中に人気が急増している浄水型ウォーターサーバーもおすすめです。定額制で飲み放題になるため料金を気にせず料理にも沢山使用できます。
・参考記事:ハミングウォーターの口コミ・デメリットを徹底検証!
・参考記事:ウォータースタンドの口コミ&デメリットを徹底検証!安くて人気の機種はどれ?

おしゃれでコスパ大!コスモウォーター

コスモウォーターのオリジナル画像

天然水の値段 3,800円-24L(12L×2本)
水1L換算の値段 158円
※ジャパネットは183円
サーバーの種類 床置き
サーバーレンタル代
定期メンテナン代
配送料
すべて無料
初期設置費用 無料
契約期間・解約金 2年未満-9,000円

選んだ理由

コスモウォーターは天然水メーカーの中でも非常に有名です。

デザインもおしゃれで「重たい水ボトルを足元で交換できる」ので年配の方や主婦の方にも人気です。

もちろん、メンテナンス費用・配送料・サーバーレンタル代も全て無料です。

とにかく安い!シンプルウォーター

シンプルウォーター

天然水の値段 2,250円-1箱18L(6L×3パック)
水1L換算の値段 125円
※ジャパネットは183円
サーバーの種類 卓上ホワイトカラーのみ
サーバーレンタル代 ※
定期メンテナン代
配送料
すべて無料
初期設置費用 無料
契約期間・解約金 なし

※)本来であればサーバー本体は買取になりますが、現在キャンペーンで無料になります。

選んだ理由

シンプルウォーターは富士山の天然水が飲めるウォーターサーバーの中でも非常に優秀なメーカーです。

なんと天然水が安いだけではなく「契約期間や解約金がない」「水の注文ノルマがない」と驚きです。

天然水も1種類、サーバー本体も卓上タイプが1種類と非常に分かりやすいプラン内容になっています。

おしゃれで人気!プレミアムウォーター

プレミアムウォーターのオリジナル画像

天然水の値段 3,940円-24L(12L×2本)
水1L換算の値段 164円
※ジャパネットは183円
サーバーの種類 床置き・卓上
サーバーレンタル代 ※
定期メンテナン代
配送料 ※
すべて無料
契約期間・解約金 2年未満-10,000円
3年未満-15,000円

※)一部、有料になる機種のサーバーもございます。

選んだ理由

プレミアムウォーターは富士山の天然水が飲めるウォーターサーバーで必ずランキング上位に入っているほどの人気ぶりです。

インテリアサーバーと言われるほどおしゃれなデザインで妊婦または5歳以下のお子様がいるご家庭の方限定の割引プランがあります。

最近ではCMでアンジャッシュの児島さんが出演して話題を呼んでいますね。

こちらも自信を持っておすすめできるウォーターサーバーです。

この記事のまとめ・ジャパネットウォーターはそこまで魅力的ではない
・お得になるカラクリが多いだけで実際には割高になる
・天然水のウォーターサーバーなら他社がおすすめ

-ウォーターサーバー