ウォーターサーバー

キララは微妙?炭酸水が飲めるウォーターサーバーと市販の炭酸飲料を比較

更新日:

炭酸水ウォーターサーバーのキララ

炭酸水が飲めるウォーターサーバーは現在「キララ(kirala)」のみです。

最近では健康のために炭酸水を飲む方も増えており、まだまだ需要は伸びるでしょう。

今回は炭酸水が飲める唯一のウォーターサーバー「キララ」がおすすめできる人・できない人を本音でお伝えします。

おすすめできる おすすめできない
・月額コストは気にしない
・炭酸水の買い溜めが手間
・毎日は飲まない
・安く炭酸水を作りたい

このようにキララはおすすめできる人とできない人に大きく分かれます。

では理由を見ていきましょう。

炭酸水ウォーターサーバーのキララがおすすめできる人

おすすめの理由

キララは炭酸水が飲めて便利なウォーターサーバーですが通常のウォーターサーバーと比べると月額コストがとても高いです。

炭酸水以外にも富士山の天然水を冷水・温水で飲むことができます。

しかし、月額コストが高いので「毎日炭酸水を安く飲みたい!」という方にはおすすめできません。

キララの月額コストを比較

天然水だけを飲む場合

キララ コスモウォーター 信濃湧水
月額費用
(500mlあたり)
6,200円 ※
(約107円)
3,800円
(約79円)
3,000円
(約65円)
水の容量 28.8L 24L 22.8L

※)2年プラン契約時

同じく天然水が飲めるウォーターサーバーと比較すると値段の差は一目瞭然ですね。

このようにキララは天然水を飲むためだけに契約するのであればおすすめはできません。

では、炭酸水をよく飲む方はお得なのでしょう。

天然水と炭酸水を飲む場合

キララ 伊賀の強炭酸 ウィルキンソン
炭酸水の値段
(500mlあたり)
約137円 約42円 約81円

キララで炭酸水を飲む場合は500mlあたり約137円になります。

つまり、天然水を飲むために契約したとしても市販で販売しているペットボトルよりは高くなります。

さらに初回のみ炭酸シェイカーが別途2,500円必要になります。

※炭酸シェイカーは炭酸水を作って入れる専用の容器になり、最低でも1つは必要です。
キララの計算式炭酸ガスカートリッジは1本600円計算になり、1本あたり40回(9800ml)の炭酸水が作れます。
つまり、500mlのペットボトルが約20本相当です。
炭酸ガスカートリッジ1本600円÷20本で30円+500mlの天然水代金107円で約137円になります。

ズバリ!キララがおすすめの方は手間を省きたい方

このようにキララの炭酸水ウォーターサーバーは決してお得とは言えません。

しかし、天然水がいつでも飲めるうえに炭酸水が作れるウォーターサーバーはキララのみです。

ミネラルウォーターや炭酸水を買い溜めしておくことが手間な方や、家の中で邪魔になるのが嫌な方はキララがおすすめです。

値段以上に日常生活が便利になるからです。

キララはそんな方に向いているでしょう。

キララは炭酸水ウォーターサーバーだけじゃない

キララのウォーターサーバーの種類

キララは元々、株式会社MTGが2004年から開発とプロモーションを手掛けていましたが、2020年3月に株式会社Kiralaを設立し運営元が変わっています。

ちなみにサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドがPRを務めるシックスパッド(Six Pad)も株式会社MTGの製品です。

そんなキララでは炭酸水ウォーターサーバー以外にも「浄水型ウォーターサーバー」も取り扱っています。

自宅の水道水がおいしいお水に変わるウォーターサーバー。

キララのウォーターサーバーは2タイプある

キララのフレッシュサーバー

炭酸水ウォーターサーバー キララスマートサーバー
浄水型ウォーターサーバー ・ヌゥーボ
・ルッソ
・ファミリア

キララは定額3,980円~利用できる浄水型ウォーターサーバーも扱っており、株式会社kiralaになってからはブランドイメージも少し変わりましたね。

自宅の水道水をろ過していつでも美味しいお水を冷水・お湯として飲むことができます。

炭酸水ウォーターサーバーキララの魅力

キララのウォーターサーバーのメリット

キララは専用の炭酸ガスカートリッジをサーバー内部にセットするだけで簡単に炭酸水が作れます。

最近では炭酸水ダイエット炭酸水の健康効果が注目されていますね。

2017年に登場した比較的新しいキララには他のウォーターサーバーには無い5つの特徴があります。

5つの特徴!①炭酸の強さを調節出来る
②スリムでオシャレなデザイン
③カップ麺に最適な再加熱機能搭載
④世界水準の衛生管理
➄エコモードやクリーン機能搭載

これらの特徴を具体的にお伝えしていきます。

1.炭酸の強さを調節できる

キララは炭酸の強さを調節することができます。

炭酸シェイカーの振り具合で微炭酸や強炭酸と調節できます。

シェイカーを振る回数を少なくすれば微炭酸になりますし、多めに振れば強炭酸になります。

好みで炭酸を調節できるのは画期的ですし、楽しめそうです。

専用の炭酸シェイカーをサーバーに接続して、ボタンをワンプッシュ。

すぐに、天然水と炭酸ガスが充てんされます。

炭酸水が出来上がるまでたったの5秒です。

2.業界一スリムなデザイン

キララのピンク色

キララのサーバーは奥行がたったの18cmしかありません。

床置きタイプのサーバーでは業界最薄スリムなサーバー本体です。

デザインもとてもおしゃれでウォーターサーバーおしゃれランキングでは常にランクインしています。

インテリア家電としても活躍できそうですね。

3.カップ麺に最適な再加熱機能搭載

実は多くのウォーターサーバーではお湯の温度が「80℃前後」になります。

そのためカップ麺を作るのには温度が物足りないという方も少なくありません。

しかし、キララのお湯の温度は最高93℃まで熱くなります。

再加熱モードのおかげで、一般的なサーバーよりお湯を熱くすることが可能になっています。

キララなら間違いなくアツアツのお湯でしっかりカップ麺を作ることができます。

4.世界水準の衛生管理がスゴイ

キララの天然水は富士山の標高1,000m付近で採水されています。

これはどのウォーターサーバー業者よりも標高は高く、自然豊かな採水地点です。

さらに、キララ富士山工場は世界の厳しい食品衛生管理水準HACCP(ハサップ)に基づいて設計されています。

最先端の工場設備と衛生管理で安全な天然水を生産供給してくれています。

ウォーターサーバー業界ではクリクラの住之江プラントもハサップを導入していますが、会社全体で取り組んでいるのはキララのみです。

まさに業界一クリーンな天然水と言えるでしょう。

5.エコモードやクリーン機能搭載

キララウォーターサーバーにはエコモードやサーバー内部を清潔に保つクリーン機能が搭載されています。

サーバー背面のボタンをワンプッシュするだけで自動的に節電と殺菌ができます。

また、サーバーにはイルミネーション機能という遊び心も付いています。

暗い部屋でもウォーターサーバーが使えるように、サーバー上部と出水口付近が淡く光るようになっています。

市販の炭酸水とキララウォーターサーバーを比較

比較した結果

市販で買えるペットボトル炭酸水とキララの天然水を比較しました。

そもそも炭酸水には大きく3つの種類があります。

炭酸水の種類

天然の炭酸水 もともと炭酸成分が含まれている
天然水+炭酸水 天然水に炭酸を加えたもの
水+炭酸水 水に炭酸を加えたもの

1.天然の炭酸水

もっとも希少であまり流通していないのが「天然の炭酸水」です。

採水した時点でもともと炭酸を含んでいるいる珍しい天然水で人工的に炭酸を加えていません。

そのため採水地によって炭酸の強度も違ってきます。

例)ペリエ、ゲロルシュタイナー

2.天然水+炭酸

天然水(ナチュラルミネラルウォーター)に人工的に炭酸を加えたものです。

天然水になるので採水地によって硬度も味わいも異なり、人工的にミネラルを加えていません。

炭酸の強度は各メーカーによって異なります。

例)伊賀の強炭酸、LIFE スターセレクト

3.水+炭酸

天然水ではない水に炭酸を加えたものです。

メーカーによって様々でミネラルを加えてミネラルウォーター炭酸水にする商品もあれば純水のままの商品もあります。

天然水ではありませんので、1本あたりの価格が安いのが特徴です。

例)ウィルキンソンの強炭酸水

同じ天然水+炭酸で料金比較

ライフのスターセレクトの炭酸水

キララウォーターサーバーで飲める炭酸水と同じ天然水炭酸水の値段を比較してみます。

ウォーターサーバーの機能には拘りがなく炭酸水を毎日飲むなら500mlペットボトルとどちらがお得なのか。

メーカー 500mlあたりの値段
サンガリア
伊賀の天然水
42円
サンベネデット
ナチュラルスパークリング
54円
伊藤園
磨かれて、澄みきった日本の炭酸水
65円
LIFE スターセレクト
Sparkling Water
65円
サントリー
南アルプス スパークリング
79円
キララ 137円

市販で購入できる炭酸水と比べるとキララはとても高いです。

やはり、キララがおすすめできる方は「ウォーターサーバーとしての便利な機能+炭酸水」が欲しい方になるでしょう。

もちろん、ペットボトルのまとめ買いやゴミが増えるのが嫌な方にも向いています。

キララウォーターサーバーのよくある質問

よくある質問

Q1.水以外でも炭酸水にすることはできますか?

キララの天然水以外を炭酸水にすることはできません。

天然水以外をウォーターサーバーに入れてしまうと故障の原因にもなりますのでやめましょう。

Q2.炭酸ガスカートリッジの交換頻度はいつ?

炭酸ガスカートリッジは1本で約40回分の炭酸水が作れます。

炭酸シェイカーの容量は約245mℓになりますので、炭酸ガス1本あたりで500mlペットボトル約20本相当になります。

Q3.炭酸ガスカートリッジは1本単位で追加購入できますか?

炭酸ガスカートリッジを追加購入する場合は最低1箱単位(6本入り)になります。

金額はプランによって違います。

定期購入 単品購入
3,600円/箱
※1本あたり600円
3,900円/箱
※1本あたり650円
この記事のまとめ・キララの炭酸水ウォーターサーバーは市販よりも割高になる
・ウォーターサーバーとして便利な機能+炭酸水としての付加価値で考えるべき

-ウォーターサーバー