ウォーターサーバー

一人暮らしならコレ!人気ウォーターサーバー7機種を専門家が厳選!

更新日:

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー

ウォーターサーバーは一人暮らしの人にこそ是非、使ってほしい家電製品です。

ただし、メーカーは一人暮らしをターゲットに開発している訳ではないので「一人暮らしでよくある失敗例」を知っていなければ後悔します。

一人暮らしでウォーターサーバーを導入する前に注意したいポイントをまとめたので是非、参考にしてみてください。

アクアソムリエとして多くのWebメディアで活躍中。数多くの飲料水やウォーターサーバーを使用した経験から信用できる情報提供を目指している。(※当サイトはアクアソムリエ監修のもと運営しております。)

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー

一人暮らしに最適なウォーターサーバーを選ぶポイントは次の3つです。

・静音設計(ワンルームが多いため)
・サイズが小さめ
・使い捨てボトルで邪魔にならない

真剣に一人暮らしの方の環境を考えると上記の項目は譲れません。

さらに上記3つのポイントに加えて出来るだけデザインがおしゃれな機種を選びました。

一人暮らしで友達や知人が来客したときに、少しでもおしゃれなウォーターサーバーがあると招きやすいですよね。

是非、参考にしてみてください。

1位:エブリィフレシャスミニ(エブリィフレシャス)

エブリーフレシャス・ミニの本体の白色

エブリィフレシャスミニの詳細
月額料金 3,300円(税込)
※定額使い放題
水の種類 浄水
静音設計 あり
本体サイズ 横25cm/奥29.5cm/高47cm
ボトル交換 水道水補充型のため不要
温度の種類 お湯・冷水
契約期間
解約違約金
1年未満-22,000円(税込)
2年未満-16,500円(税込)
3年未満-11,000円(税込)
キャンペーン なし

価格参考元:every frecious公式サイトより。

エブリィフレシャスミニが1位の理由自宅の水道水を補充するだけで、高性能ろ過フィルターによって浄水された綺麗な水をいつでも飲むことができます。
さらに静音設計で驚くほど無音です。これであれば就寝時にモーター音が気になることもないでしょう。定額3,300円で使い放題のため料理にもたっぷり使用できます。

2位:デュオミニ(フレシャス)

フレシャスのデュオミニ

デュオミニの詳細
月額料金 4,546円(税込)
※水代3,996円+レンタル代550円
水の種類 天然水
静音設計 あり
本体サイズ 横25cm/奥29.5cm/高47cm
ボトル交換 軽量パックで簡単
温度の種類 お湯・冷水
契約期間
解約違約金
1年未満-16,500円(税込)
2年未満-9,900円(税込)
キャンペーン 16,500円乗り換え還元

価格参考元:frecious dewo mini公式サイトより。 ※価格はレンタルプラン契約時になります。

デュオミニが2位の理由見た目のデザインは1位のエブリィフレシャスと全く同じです。静音設計や3種類のECOモード搭載で電気代を60%カットできるなど非常に高性能。
浄水型ではなくて、美味しい天然水が飲みたい方におすすめです。ただしコストパフォーマンスが良いとは言えないので2位にしました。

3位:スラット(フレシャス)

フレシャスのslatサーバー

スラットの詳細
月額料金 4,242円(税込)
※水代3,252円+レンタル代990円
水の種類 天然水
静音設計 あり
本体サイズ 横29cm/奥35cm/高111cm
ボトル交換 足元で交換
温度の種類 お湯・常温水・冷水
契約期間
解約違約金
1年未満-16,500円(税込)
2年未満-9,900円(税込)
キャンペーン 16,500円乗り換え還元

価格参考元:slat公式サイトより。 ※価格はレンタルプラン契約時になります。

スラットが3位の理由スラットは静音設計・ボトル足元交換・常温水が飲めるなどとても優秀な機種です。床置き型の天然水ウォーターサーバーの中で、もっとも一人暮らしにおすすめできる1台です。

4位:Smartプラス(コスモウォーター)

コスモウォーターのオリジナル画像

Smartプラスの詳細
月額料金 4,104円(税込)
※費用は水代のみ
水の種類 天然水
静音設計 あり
本体サイズ 横30cm/奥34cm/高110cm
ボトル交換 足元で交換
温度の種類 お湯・冷水
契約期間
解約違約金
2年以内
9,900円(税込)
キャンペーン ➀5,000円乗り換え還元

価格参考元:コスモウォーター公式サイトより。

Smartプラスが4位の理由2位のスラットと比べると、お湯の温度を90℃にするリヒートモードが無く、常温水が飲めないことが大きな違いです。
この2つに拘りがなければ月々4,104円と3位のスラットよりも安いのでおすすめです。

5位:アクアファブ(アクアクララ)

アクアファブの詳細
月額料金 4,238円(税込)
※あんしんサポート1,430円/月+水代2,808円(12L×2本)※12Lの場合最低2本から注文可能
水の種類 RO水
静音設計 なし
本体サイズ 横28.6cm/奥35cm/高132cm
ボトル交換 サーバー上部で交換
温度の種類 お湯・冷水
契約期間
解約違約金
2年以内
11,000円(税込)
キャンペーン ➀新規入会でソーダストリーム or アマゾンギフト券5,000円分

価格参考元:アクアファブ公式サイトより。

アクアファブが5位の理由アクアクララは注文ノルマがないため、一人暮らしで水が飲み切れずにボトルが溜まってしまう心配がありません。
またRO水とは浄水にミネラルを加えたミネラルウォーターになるため、1本12Lで1,404円と天然水に比べてコストパフォーマンスが良いです。ただし、機能性はそこまで高くないため5位にしました。

6位:富士の湧水(イワタニ)

富士の湧水のロングタイプ

富士の湧水の詳細
月額料金 4,128円(税込)
※水代3,290円+レンタル代838円
水の種類 天然水
静音設計 なし
本体サイズ 横29cm/奥30cm/高120cm
ボトル交換 サーバー上部で交換
温度の種類 お湯・冷水
契約期間
解約違約金
1年未満
5,500円(税込)
キャンペーン ➀初回ボトル2本無料
➁初月レンタル料が無料

価格参考元:富士の湧水公式サイトより。

富士の湧水が6位の理由毎月の注文ノルマがなく、自動エコモード搭載や温度も5段階と機能性は凄いです。さらに天然水で月々4,128円とコストパフォーマンスも良いですが、静音設計が無くデザイン性が低いことが残念なところ。

7位:ハミングウォーター(コスモライフ)

ハミングウォーターのオリジナル画像

ハミングウォーターの詳細
月額料金 3,300円(税込)
※定額使い放題
水の種類 浄水
静音設計 あり
本体サイズ 横26cm/奥37cm/高120cm
ボトル交換 水道水補充型のため不要
温度の種類 お湯・常温水・冷水
契約期間
解約違約金
2年未満
16,500円(税込)
キャンペーン なし

価格参考元:ハミングウォーター公式サイトより。

ハミングウォーターが7位の理由水道水を浄水して使用するため定額制で飲み放題。デザインもシンプルでおしゃれですが、床置き型のウォーターサーバーを設置するなら、天然水又はRO水を選びたいところ。水の種類に拘りがない方であれば定額使い放題なのでおすすめです。

一人暮らしでウォーターサーバーを使うときのよくある失敗

失敗談

事前に注意点を押さえていないと一人暮らしの方はウォーターサーバー選びが難しいかもしれません。

ここからは「一人暮らしがサーバー選びで経験しがちな失敗」を元に注意点を分かりやすくまとめました。

注意1.お水の交換作業が大変

一人暮らしの女性に多い失敗談ですね。

サーバーの上部にボトルをセットするメーカーを選んでしまうと重くて交換が大変です。

もちろん、自分以外に交換する人間がいないので避けては通れません。

解決策

この場合お水の交換が足元で出来るウォーターサーバーを選びましょう。

コスモウォーターの足元ボトル交換

持ち上げる必要が一切なく女性や高齢者の方でもカンタンに交換することが出来ます。

また、このタイプは飲み終わった容器を潰して捨てることが出来るので空ボトルが、かさばる心配もありません。

注意2.飲むペースが遅い(注文ノルマがある)

メーカーによっては毎月必ず頼まなければいけない注文ノルマがあります。

家族世帯に比べて一人暮らしは圧倒的に消費量が少ないので決められた本数をコンスタントに注文することは難しいでしょう。

お水を消費する前に「次のお水が届き、どんどん溜まっていく最悪の状態」に陥ります。

解決策

注文ノルマの無いメーカーか注文スキップができるメーカーを選びましょう。

メーカー お水
アクアクララ 注文ノルマなし
コスモウォーター
フレシャス
プレミアムウォーター
一時停止が可能

アクアクララは注文ノルマが一切ないので欲しいタイミングで注文できます。

その他は注文スキップ(一時停止)が可能なので、翌月の注文を飛ばしたい時はこの制度を利用しましょう。

但し、2カ月連続でのスキップは手数料が発生するので注意しましょう。

そして、要注意なのがコスモウォーター以外のメーカーは注文しなくてもサーバーレンタル代が毎月発生します。

注文しない月にレンタル代を支払うのは納得いかないという方はコスモウォーターがおすすめです。

注意3.サーバーの設置スペースを考える

ワンルームマンションやアパートだと設置スペースが限られてきます。

当然、コンセントが差せて使いやすい場所でなければならないので、事前にサーバーの大きさを把握しておかなければ痛い目を見ます。

解決策

たくさんのサーバーの中から狭いスペースに置けるものをピックアップしました。

サーバー サイズ
デュオミニ 47cm(高)/25cm(幅)/29.5cm(奥)
スラット 111cm(高)/29cm(幅)/35cm(奥)
スマートプラス 110cm(高)/30cm(幅)/34cm(奥)

ダントツでコンパクトなサーバーはフレシャスのデュオミニです。

卓上型なので机の上に設置することも可能です。

同じくフレシャスのスラットは横幅が業界でもトップクラスの細さです。

コスモウォーターのスマートプラスは業界NO,1の低さで幅もかなり細いので、床置きサーバーならスマートプラスがおすすめです。

注意4.月額費用が高くて続けられない

自分の予算に合ったサーバーを選ばなければ必ず失敗します。

コツはお水の値段が安いだけで選ばないことです。

必ず、配送料やレンタル代全てを含んだ費用を計算しましょう。

一人暮らしにこそ活躍するウォーターサーバーの魅力

一般家庭向けに開発されているウォーターサーバーですが、上記のポイントにさえ注意すれば問題ありません。

むしろ、正しいサーバーを選べば「一人暮らしにこそ便利で大活躍する製品」です。

以下、ウォーターサーバーが一人暮らしのシチュエーションで発揮するメリットです。

買う手間と運ぶ手間を解消してくれる

仕事帰りにスーパーで2ℓのペットボトルを買い込んでいた方なら、その面倒が分かると思います。

一度に持てる本数はせいぜい2本でしょう。

しかし、サーバーがあれば無料で配送してくれるので買う手間と運ぶ手間を同時に解消してくれます。

ゴミの量が減る

ペットボトルを買い込んでいた方は1ヵ月に何本ものゴミを捨てなければなりません。

捨て忘れた場合、かさばるゴミが部屋に溜まります。

容器を潰せるタイプのサーバーを選べば、何本もあったゴミは減り手の平サイズに潰せてかさばりません。

インテリアとして楽しめる

一人暮らしなら誰の口出しも無く自由にインテリアを楽しめます。

おしゃれなサーバーで毎日水分補給が出来れば気持ちも明るくなります。

フレシャスプレミアムウォーターはインテリアサーバーの代表格なのでおすすめです。

※おしゃれなウォーターサーバーを探している方はインテリア性抜群!おしゃれなウォーターサーバー売れ筋トップ10をご覧ください。

インスタント食品が簡単に作れる

実は「ティファールよりも安い電気代で早くインスタント食品が作れる」ウォーターサーバーは一人暮らしの為にあると言っても良いでしょう。

出勤前や帰宅後にお湯で簡単に作れるのはすごく便利です。

また、毎朝コーヒーを飲む方もお湯がいつでも出るのでとっても便利です。

まとめ

以上、一人暮らしの方のサーバーの選び方や注意点をまとめました。

一般家庭向けに作られているウォーターサーバーですが、しっかり選べば間違いなく一人暮らしの方にこそ便利でおすすめです。

今後、一人暮らし向けのサーバーが登場するかもしれませんね。

-ウォーターサーバー