ウォーターサーバー

【短期レンタルも可】無料レンタルできるウォーターサーバー売れ筋TOP5

更新日:

無料レンタルできるウォーターサーバー

ウォーターサーバーは本体代を無料で借りるか有料で借りるかはメーカーによって違います。

また、短期間だけレンタルしたい場合は必ず解約金や契約期間のない機種を選びましょう。

今回は「サーバーレンタル代が無料のウォーターサーバー」「イベントやオフィスで短期間だけレンタルできるウォーターサーバー」を紹介します。

有名ウォーターサーバー | レンタル代金一覧
無料 Smartプラス 0円
スリムサーバーlll
クリクラ
信濃湧水
アクアセレクト
アクアクララ
ハワイアンウォーター
有料 cado 1,100円
アマダナウォーターサーバー
スラット 900円
デュオ・デュオミニ 500円
※公式サイトに「サーバーレンタル料無料」と記載されていても、実際にはお水3箱以上の注文など条件がありますので注意しましょう。ここでは完全にレンタル代無料だけを集めています。

無料レンタルできるウォーターサーバー5選

無料レンタルおすすめ

レンタル料が無料のメーカーはたくさんありますが、その中で特におすすめできる5つをピックアップしました。

特徴としては安いほどウォーターサーバーの機能はシンプルになっていきます。

衛生面や機能面とのバランスを見て選びましょう。

1.コスモウォーター

コスモウォーターの料金プラン

月額費用 3,800円
お水代 3,800円(12L×2本=24L)
レンタル代 無料

無料レンタルサーバーでイチオシは天然水が飲める「コスモウォーター」です。

天然水ウォーターサーバーの中でも月額費用が安く人気があります。

レンタル無料ですがエコ機能やクリーン機能も搭載されているので衛生面も安心です。

女性ユーザーの使い勝手を意識して、お水の交換作業を足元でカンタンにできるように設計されています。

また、無料レンタルサーバーの多くはサーバーの機能性が期待出来ないことが多いですが、コスモウォーターは高機能サーバーとしても評判が良いです。

2.プレミアムウォーター

プレミアムウォーターのスリムサーバーlllのロングタイプ

月額費用 3,680円
お水代 3,680円(12L×2本=24L)
レンタル代 無料

プレミアムウォーターはほとんどが有料レンタルですが、無料レンタルできる「スリムサーバーlll」もあります。

このスリムサーバーlllは無料レンタルとは思えないほどの高機能ですが、コスモウォーターに僅差で勝てない理由が以下の2点です。

・お水が足元交換ではない
・電気代が若干高い

コスモウォーターの電気代474円/月に対してスリムサーバーlllは500円/月になります。

月額費用はほとんど違いがありませんが、電気代とお水の交換方法で少し劣ります。

3.クリクラ

クリクラのオリジナル画像

月額費用 3,121円
お水代 2,704円(12L×2本=24L)
レンタル代 無料
メンテナンス代 417円

続いてランクインするのは宅配水大手のクリクラのウォーターサーバーです。

クリクラは天然水ではなくRO水を提供しています。

RO水は食品衛生法と水道法をクリアした安全性の高いお水のことで一部の妊婦さんや主婦の方からは天然水よりも信頼されています。

クリクラの場合、月額費用も安く使いやすいうえに契約期間(解約金)もありません。

赤ちゃんのミルクに使用する場合は消費量が多くなるのでお水の値段が安いクリクラは経済的で助かります。

コストを抑えて最低限の機能が使えれば良いという方におすすめです。

4.信濃湧水

信濃湧水

月額費用 3,000円
お水代 3,000円(11.4L×2本=22.8L)
レンタル代 無料
メンテナンス代 無料

信濃湧水は天然水ウォーターサーバーの中でも業界トップクラスの安さを誇ります。

クリクラ同様にシンプルで最低限の機能しか搭載されていませんが、この価格で天然水を飲むことができるのは凄いです。

メンテナンスはスタンダードサーバーが2年に一度、エコサーバーが4年に一度の頻度で無料メンテナンスしてくれます。

5.アクアセレクト

アクアセレクト

月額費用 2,900円
お水代 2,900円(12L×2本=24L)
レンタル代 無料
メンテナンス代 有料

天然水が飲めるアクアセレクト。

お水の値段では信濃湧水よりも100円安いですが、メンテナンスが有料になるので信濃湧水よりおすすめ度は少し劣ります。

メンテナンス代(年に1回)

・アクアセレクトライフ / 6,600円
・アクアセレクトサーバー / 3,520円

よくある質問で「浄水器とウォーターサーバーどっちがコスト安いの?」というのがありますが、はっきり言ってサーバーを有料でレンタルした時点で月額コスト面ではかなり損になります。

毎月ウォーターサーバーにはお水の費用と電気代が嫌でも掛かるので、コストを抑えるなら無料レンタルが絶対です。

ウォーターサーバーの無料レンタルと有料レンタルの違い

無料レンタルと有料の比較

メーカーやサーバーによってレンタル費用がバラバラなのは理由があります。

ここで大事なのは決して無料だから怪しい、有料だからしっかりしているというわけではないことです。

無料レンタルサーバーの実態!

サーバーを無料レンタルしているメーカーには次のような事情があります。

・お水の値段にレンタル代が含まれている
・サーバーの機能がシンプル
・多くの顧客を獲得したい

その際、お水の費用を少し高めに設定することでレンタル代を無料にしているケースがあります。

サーバーレンタル代が無料でも結局、月額費用が高くなることがあるので注意しましょう。

また、無料サーバーでも品質には問題ありませんが、機能性に関しては有料レンタルサーバーの方が優秀な場合が多いです。

無料レンタルサーバーは最低限の冷水と温水機能が使えれば良いという方には向いていますが、エコモードやクリーン機能を使いたい方には不向きです。

ただ、天然水メーカーのコスモウォーターだけはこれらに当てはまりません。

レンタル代が無料にも関わらず、月額費用は業界屈指の安さでサーバーは高機能という非常に珍しいメーカーです。

要注意!条件付きでレンタル無料の罠

メーカーによっては条件付きでサーバーレンタル代が無料になるケースがあります。

例えば、4本以上注文した月は無料になるという具合に条件をクリアした月はレンタル代が掛かりません。

お水の消費量が多いご家庭の場合は実質無料レンタルということになります。

ただし、ショッピングモールなどでウォーターサーバーの営業をされる時は注意が必要です。

サーバーレンタル代に関して詳しい条件を説明せず、無料と言い切る営業マンもいますのでしっかり条件を確認しましょう。

短期間だけレンタルしたい!契約期間のないウォーターサーバー

短期レンタル

ウォーターサーバーを短期間だけレンタルしたい場合におすすめできるのはたった2台です。

短期間のレンタルになるのでもちろん契約期間と解約金はありません。

オフィスやイベント時に導入することもできます。

1.クリクラ

クリクラのオリジナル画像

月額費用 3,121円
お水代 2,704円(12L×2本=24L)
レンタル代 無料
メンテナンス代 417円

契約期間・解約金がなく、いつでも解約できるウォーターサーバーで1番おすすめなのはクリクラです。

初回にボトル2本(2,704円相当)プレゼントもありお得に始めることができます。

※初月は有料ボトル2本+プレゼントボトル2本の計4本が届きます。

2.シンプルウォーター

シンプルウォーター

月額費用 2,250円
お水代 2,250円(6L×3本=18L)
レンタル代 無料 ※
メンテナンス代 無料

※)ウォーターサーバー本体価格の9,800円はキャンペーンで無料中です。

シンプルウォーターはその名のとおり、料金体系がシンプルでわかりやすいです。

契約期間・解約金がないうえに水の注文ノルマもありません。

短期間だけ利用するならシンプルウォーターも有力候補です。

※キャンペーンで本体価格が無料になるとお水12箱以下で解約した場合に本体代金4,900円が発生する場合があります。詳しくはシンプルウォーター窓口までご確認ください。

まとめ

以上、オススメの無料レンタルサーバーをピックアップしました。

一概に無料レンタルサーバーが良いとは言えませんが、探せば無料レンタルなのに高機能で安いサーバーがあることが分かります。

実際にはオススメ出来ないサーバーの数の方が圧倒的に多いので、今回ピックアップしたサーバーは数少ない優良サーバーということで是非、チェックしてみてくださいね。

-ウォーターサーバー