ウォーターサーバー

アマダナウォーターサーバーの口コミ!検証して分かった良いこと&残念なこと

更新日:

アマダナウォーターサーバーの口コミ

amadanaウォーターサーバーが気になっていますね。

おしゃれなデザインで注目されることの多いウォーターサーバーです。

私も同サーバーはアクアソムリエの活動で何度か使わせてもらったことがあります。

実際に使ってみると、良さもあるけどデメリットも感じました。

デザインに一目ぼれをして即決する人も多いサーバーですが、良い所と悪い所は知っておいたほうが良いでしょう。

ここでは、アマダナウォーターサーバーのメリット・デメリットを解説していきます。

アマダナウォーターサーバーとは?

アマダナウォーターサーバー

アマダナはおしゃれな家電ブランドです。

アマダナウォーターサーバーはアマダナとプレミアムウォーター株式会社がコラボレーションした製品です。

一般家庭だけでなく、美容室やオフィスなど幅広い場所で使われています。

アマダナウォーターサーバーの基本情報

アマダナウォーターサーバーの基本的な情報をまとめました。

アマダナウォーターサーバーの詳細
カラー ブラウン/ブラック/ホワイト
温度 冷水6℃ / お湯87℃
サーバーレンタル料 1,000円
電気代 980円
チャイルドロック
エコモード ×
自動クリーニング機能

以下で、アマダナウォーターサーバーに関して知っておくべきことをピックアップしました。

デザインが話題になるサーバーですが、それ以外に注目すべきところがあります。

アマダナウォーターサーバーの口コミ

良い口コミ 残念な口コミ
水の交換がラク 電気代が高い
自動クリーニング搭載で衛生的 サーバーの音がうるさい
床置きと卓上どちらも可 チャイルドロックが押しづらい
天然木を使用している サーバーレンタル代が必要

口コミから分かるアマダナ・ウォーターサーバー4つの特徴

プレミアムウォーターのamadana

実際にアマダナウォーターサーバーを使って感じた特徴を紹介します。

これらは事前に知っておくべきポイントでもあります。

アマダナサーバー4つの特徴①ウォーターサーバー初の天然木使用
②床置きと卓上どちらも可
③お水の交換がラク
④自動クリーニング機能で衛生的

では、順番に確認していきましょう。

特徴1.ウォーターサーバー初の天然木使用

アマダナウォーターサーバーは史上初の天然木を使用したサーバーになります。

これまでウォーターサーバーに天然の木材を使用したメーカーはありませんでした。

今までのウォーターサーバーはどこか部屋に馴染まないミスマッチ感があったのですが、木材を使用したアマダナサーバーは日本家屋との相性が良いです。

また美容室でもアマダナサーバーを見かけたことがありますが、とてもインスタ映えするオシャレな空間を作り出していました。

友人を自宅に招待した時は、興味を引くこと間違いなしです。

特徴2.床置き・卓上どちらも対応している

アマダナウォーターサーバーの台

アマダナウォーターサーバーは「床置き」「卓上」どちらも可能なサーバーです。

契約してサーバーが自宅に届く時は木材の置き台とサーバーは分離しているので、必要な場合は取り付けます。

床にスペースを確保できないなら、置き台は取り付けず卓上サーバーとして使用すると良いでしょう。

スペースを確保できるようになれば、床置きサーバーとしてインテリアを楽しむのもありですね。

特徴3.お水の交換がラク

アマダナウォーターサーバーでは「12ℓボトル」か「7ℓ軽量ボトル」のどちらかを選べます。

プレミアムウォーターの7Lボトル

一般的に12ℓボトルしか選べないメーカーが多いので、意外と軽量ボトルが女性には嬉しかったりします。

12ℓのボトルはお米よりも重く、胸の高さまで持ち上げるのはとても辛い作業です。

また、旦那さんを頼りたくても、いない時に限ってお水が無くなったりするので交換せざるを得ないんですよね。

その点「7ℓ軽量ボトルは女性でも簡単に持てる」ので些細なことですがとても助かります。

また、1人暮らしの女性だと交換のラクさはとても重要なポイントになるでしょう。

特徴4.自動クリーニングで衛生面がしっかりしている

アマダナのクリーン機能

アマダナウォーターサーバーは衛生面がしっかりとしたサーバーです。

自動でサーバー内部を熱殺菌するクリーニング機能が搭載されており、サーバー背面のクリーンスイッチを押すと約4時間かけてしっかり殺菌してくれます。

1週間に1度くらいの頻度で実施すれば、いつでも安全で清潔なお水を飲むことができます。

サーバーの有料メンテナンスもある

・訪問クリーニングサービス / 9,130円
・訪問クリーニングサービスプラス / 11,880円

プレミアムウォーターは有料ですがサーバーメンテナンスを実施しています。

どちらも専門業者さんが自宅に来てくれて、サーバー内部の洗浄が受けられます。

冷温水コックや受け皿は洗浄のみですが、プラスの場合はそれぞれを新品と交換してもらえます。

値段の差は「洗浄」か「交換」の違いですね。

業界にはメンテナンスが必要無いと宣伝するウォーターサーバーもありますが、有料サービスであってもしっかりと実施してくれるメーカーのほうが良心的です。

教えて!アクアソムリエ自動クリーニング機能があるのにメンテナンスが必要?
ウォーターサーバーの内部はクリーニング機能があっても汚れます。
天然水にはミネラル成分も多く含まれているので、それらが沈着して不衛生な状態を招くこともあります。

口コミから分かるアマダナウォーターサーバーの残念なところ

アマダナウォーターサーバーを実際に使っている人のマイナスな口コミを調査してみました。

メリットだけでなくマイナスな意見もしっかりと確認しましょう。

気になる口コミ・評判①電気代が高い
②サーバーの音がうるさい
③チャイルドロックが少し硬い
④サーバーレンタル代がかかる

この4点がアマダナウォーターサーバーのちょっと気になる部分です。

具体的に見ていきましょう。

口コミ1.電気代が980円で高い

アマダナウォーターサーバーは省エネ機能が搭載されていません。

そのため、プレミアムウォーターの別サーバーと比べて電気代が980円と高めです。

以下、プレミアムウォーターのサーバー種類別で電気代を比較したものです。

サーバー名 電気代 エコモード
アマダナスタンダードサーバー 1,100円~ ×
QuOL(キュオル) 1,020円~ ×
アマダナウォーターサーバー 980円~ ×
cado(カドー) 620円~
スリムサーバーlll 620円~

エコモードがあるのと無いので、毎月かなりの金額差があります。

アマダナウォーターサーバーはエコモードがないため、エコモード有のサーバーと比較すると数百円単位の差がありました。

※その他、ウォーターサーバーの電気代が気になる方はウォーターサーバーの電気代を比較!全12社26種類を比べてみたをご覧ください。

口コミ2.サーバーの音がうるさい

おそらく、どのウォーターサーバーにも言えることですが、お水を冷やす仕組みは冷蔵庫と同じくコンプレッサーと冷媒を使用します。

アマダナは少し冷蔵庫の音に近いブーンという音がすることがあります。

全てのウォーターサーバーに共通することですが、床とサーバーの間に物を挟むと音が大きくなることがあります。

サーバーの下にカーペットなどを敷いていると音が通常より大きくなるかもしれません。

口コミ3.チャイルドロックが少し硬い

硬いということは子供にとっては操作し難くて安全な証拠なのですが、初めは大人でも少し硬いと感じるかもしれません。

時間がたてば慣れると思いますが、気になる方は気になるかもしれません。

口コミ4.サーバーレンタル代が1,000円かかる

これはアマダナとのコラボレーションサーバーなので仕方ないような気もしますが、アマダナウォーターサーバーには「月額1,000円のレンタル代」がかかります。

実際に使っている人の中には、来客した友人にオシャレと言ってもらえると嬉しいから、プチ自慢できるから割り切っているという人もいます。

インスタグラムの影響もあってか、おしゃれなサーバーにならレンタル代を払ってもいいという人も増えています。

アマダナウォーターサーバーはこんな人におすすめ

プレミアムウォーターのamadana

おすすめな人①コスパよりもおしゃれ重視の人
②部屋のインテリアにしたい人
③美容室やアトリエに置きたい人

他を探してもインテリア要素のあるサーバーは見つかりません。

インテリアにこだわりがあって部屋をさらにおしゃれにしたい人はおすすめです。

また、美容室などのお客様商売をされている人にとっても扱いやすいウォーターサーバーでしょう。

アマダナウォーターサーバーの料金はいくら?

アマダナウォーターサーバーの契約プランは基本プランとプレミアム3年パックという2種類あります。

プレミアム3年パックはもっともお得に使える料金プランです。

以下で基本プランと比較してみました。

プラン お水の値段 契約期間
基本プラン ※ 1,960円(12ℓ) 2年
プレミアム3年パック 1,840円(12ℓ)/ 1,640円(7ℓ) 3年

※)基本プランでは7ℓ軽量ボトルは契約できません。

アマダナウォーターサーバーのトータルコスト

プレミアム3年パックで契約した時の月額費用は以下のようになります。

12ℓ(2本) 7ℓ(2本)
水代 3,974円 3,542円~
サーバーレンタル代 1,000円 1,000円
電気代 980円 980円
月額トータル費用 5,954円~ 5,522円~

まとめ

いかがでしたか。

やっぱり、せっかく置くならオシャレなウォーターサーバーがいいですよね。

アマダナウォーターサーバーはインテリアと性能を兼ね揃えているのでおすすめです。

-ウォーターサーバー
-