特集

ステマに注意!飲むシリカの効果はどう?シリカ水を本音レビュー&口コミ検証

更新日:

飲むシリカの効果とは

体に良いとされる「のむシリカ」を健康の為に飲んでみようと考えていますね?

実際に「のむシリカ」には様々な口コミや意見があり、中にはまったく嘘の情報も混在しています。

また宣伝がステマで胡散臭いとも言われていますね。

今回はそんな「のむシリカ」の効果や真実について本音でお伝えいたします。

公式サイト限定価格!!
【通常価格4,500円今だけ3,600円!!

飲むシリカの効果とは

シリカは私たちが健康であるために欠かすことのできない大事なミネラルになります。

組織と組織を繋ぐ働きをするシリカは肌の張り髪のツヤさらに骨を強化し、骨粗しょう症を防ぐことも研究によって報告されています。

しかし、シリカは体内で生成されることができません。

年齢と共に減少していき、30代では0歳時の半分以下にまで減少します。

そのため、食べ物や飲み物で摂取する必要があるのです。

霧島連山の天然水

霧島連山は遥か昔から噴火を繰り返しており、その地層にはシリカや炭酸水素イオンなどのミネラルが豊富に含まれています。

栄養素が含まれた霧島連山の大地に大量の雨が降り注ぎ、ろ過されミネラル豊富な「天然水のむシリカ」が誕生しました。

数多くあるシリカ水の中でも「無添加」でミネラル含有量が飛びぬけて豊富なのが「のむシリカ」です。

こんな人におすすめ

・年齢を重ねるにつれ健康面を気にしたい
・ダイエットや運動した後に飲みたい
・日ごろから良いお水を口にしたい

シリカ水は老若男女問わず様々な人に人気です。

それぞれ目的は違えど「健康的な体作り」には最適です。

飲むシリカの効果とは

飲むシリカが注目されている理由としてはミネラルが豊富に含まれている「ナチュラルミネラルウォーター」だからです。

後ほど詳しくお伝えしますが「シリカ」には健康的な髪・肌・骨・爪などの生成に必要な「ケイ素」を含んでいます。

骨を丈夫にしたりコラーゲンを生成してお肌をきれいにしたりするミネラルになり「身体と健康の土台をつくり再生を手助けする重要な役割」を果たします。

そんなケイ素は体の全ての器官に使われる「唯一のミネラル」になります。

そのため、シリカやケイ素は「健康な体作りには欠かせない重要なミネラル」なのです。

飲料水が一番効率良く摂取できる!?

シリカは水に溶けなければ体内で摂取することができません。

食べものでも摂取することはできますが、吸収率の高い天然水が効果的と言われています。

ナチュラルミネラルウォーターとは?

飲料水の表記には違いがあるので注意しなければなりません。

実は「ミネラルウォーター」と「ナチュラルミネラルウォーター」ではお水が違います。

飲むシリカの成分

違いとしては、無添加か添加物ありかの違いですね。

種類 特徴
ナチュラルミネラルウォーター 無添加の天然水
ミネラルウォーター ミネラルの添加物あり

つまり、ナチュラルミネラルウォーターの「飲むシリカ」が凄い理由は無添加の天然水にこれだけのミネラルが含まれているということです。

さらに表記されているミネラル含有量は加熱殺菌後の含有量になります。

これが「飲むシリカ」の凄さです。

飲むシリカに含まれる豊富なミネラル成分

飲むシリカのミネラル成分

飲むシリカには「シリカ」だけでなく、その他にも希少ミネラルを多く含んでいます。

ミネラル成分 含有量
カルシウム 31.0mg
マグネシウム 14.0mg
カリウム 5.7mg
シリカ 97.0mg
炭酸水素イオン 170.0mg
サンフェート 30.0mg
バナジウム 34.0μg

特に注目してほしいのがカルシウムとマグネシウムの比率です。

カルシウムとマグネシウムには黄金比が存在し「カルシウム2:マグネシウム1」が理想です。

飲むシリカではこの黄金比でカルシウムとマグネシウムを摂取することができるのです。

飲むシリカは公式サイトが一番安い

飲むシリカは1本(500ml)150円と自動販売機で売っている普通のお水とたった30円しか変わりません。

また、Amazonや楽天市場でも購入することができますが、商品の質を守るために公式サイトを一番安い価格設定にしてあります。

以前まではスーパーや一部のコンビニでも購入することができましたが、今はインターネット販売のみになります。

料金を比較

販売サイト 販売価格
公式サイト 4,500円3,600円
送料700円送料無料※
楽天市場 5,200円(送料無料)
Amazon 5,200円(送料無料)

※)1箱500ml×24本入りになります。

定期縛りがない

のむシリカには定期縛りがありません。

サプリメントや飲料水でよくある「初回だけ安いが3ヵ月間は解約できない」などは一切ありません。

これもメーカーが本当に良い商品だと自信を持って提供している証拠です。

一度、試してみて口に合わなければ1回きりで解約できます。

もちろん、解約金もありません。

■のむシリカ公式サイト:https://nomu-silica.jp

飲むシリカの味や感想レビュー

飲むシリカの体験レビュー

シリカ水はのど越しが悪く飲みにくい商品もありますが、飲むシリカは「口当たりが良くスッキリしていて飲みやすい」です。

実際に飲むシリカを飲んでいる方の多くが「飲みやすさ」や「使いやすさ」を評価しており、熱を加えても成分が変わらないためお米や煮物料理にもよく使われています。

気になる体(健康)の変化と言えば、飲み始めてから10日ぐらいでお通じが良くなりました。

毎日欠かさず飲んでいるので、その他の効果も期待できそうです。

飲むシリカ愛用者の声

飲むシリカを飲んだ人の感想

飲むシリカを愛用している方たちの意見を掲載しているパンフレットが届きました。

その中の一部を抜粋して紹介します。

※引用元:のむシリカ(極選市場)購入者特典より

大阪府 M.Y様
お水色々試しましたが「のむシリカ」はクセもなくすっきりとして、とても飲みやすいです。

香川県 T.Y様
水道水の水よりまろやかで飲みやすいです。
焼酎やウィスキーの水割や湯割りをして飲みましたが美味しく感じました。
米ものむシリカで炊きましたが甘くふんわりと炊きあがり最高でした。

山口県 M.M様
毎日お通じがあります。大変な便秘でした。
お肌もツヤツヤしてきました。

鹿児島県 T.N様
飲み始めて一週間たったころ、手首の腫れも取れ歩く時の痛みも取れ、肩の痛みもなくなり本当に不思議です。
今まで60万の還元水の機械も使ったけど、変化に気付く事なく今日に!!

北海道 K.O様
のむシリカは飲みやすく毎日、欠さず飲んでいます。
また熱を加えても成分が変わらないため料理にも使用してます。
これからも健康のため毎日飲んでいきます。

「霧島の小林市で取れる天然水のシリカの含有量の多さは、世界の天然水でも見たことがありません。」
※東京医科歯科大学名誉教授 藤田 紘一郎氏

ステマが多く胡散臭い広告

飲むシリカ自体は本当に良い商品だと思います。

しかし、プロモーションに失敗したのかステマ(ステルスマーケティング)が多く、それも若い子を起用した怪しいものばかり。

次のコメントは1万7千リツイートもされて話題になりましたね。

このPR広告のせいで一気に胡散臭さが広がりました。

若い世代にも認知してほしかったのでしょう。

本当に良い商品なのだから、こんな広告しなくても良いと思います。

1番効果的な時間は朝イチ

シリカ水に限らず、体内に栄養素が吸収されやすい時間帯は朝起きたときです。

これは「金(朝)・銀(昼)・銅(夜)の時間帯」と言われていて、効果的に摂取する時間帯です。

飲むシリカも朝一番に飲むことをおすすめします。

知らないと損!シリカの間違った知識

シリカ水の知識

近年シリカ水を購入する方がとても増えていますが「シリカ」に関してあまり知らずに購入する方が多いです。

実は前述した健康的な体を作るために重要なミネラルは「シリカによる効果ではない」のです。

厳密に言えば、シリカに含まれている「ケイ素の効果」になります。

ですので、よく広告でシリカ水(ケイ素水)と書かれているのにはこうした理由があります。

シリカに含まれるケイ素が体に良い

シリカの含有量をアピールしているメーカーや商品が多いですが、健康に良いのはシリカに含まれている「水溶性ケイ素」です。

ケイ素の重要性

体内にあるケイ素は成人1日あたり10~40mgずつ減少していくと言われています。

ケイ素は体内で生成することができず、普段の食事などから摂取し補うことが必要です。

しかし、現代の食生活では必要な量のケイ素を食事から摂取することはなかなか難しいでしょう。

1日に必要なケイ素の量

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」でも、ケイ素の1日に必要な摂取量は特に定められていません。

一般的には成人が1日に消費するケイ素の10〜40mgといわれていますので、消費したケイ素量は摂取したいところです。

年齢を重ねるごとにけい素を摂取する力が落ちていきますので、健康的な体作りのためには30歳を過ぎたあたりからケイ素は摂取していた方がいいでしょう。

ケイ素を摂取できる食事

日常生活でケイ素を摂取できる食事をピックアップしました。

飲むシリカのケイ素量と比較します。

部類 食品とケイ素 ※
飲料水 飲むシリカ(47mg)
穀類 キビ(500mg)・小麦(160mg)・トウモロコシ(20mg)
・玄米(5mg)・精白米(0.5mg)
野菜類 じゃがいも(200mg)・アスパラガス(18mg)・赤かぶ(21mg)
・サラダ菜(7mg)・かぼちゃ(7mg)
魚介・海藻類 あお海苔(62mg)・ひじき(10mg)・乾燥わかめ(7mg)
・ハマグリ(7mg)・昆布(3mg)・あさり(2mg)

※食品は100g・飲むシリカは1リットル中の含有量になります。

つまり、飲むシリカを1~2本飲むだけで1日に消費すると言われているケイ素10~40mgを摂取することができるのです。

前述したようにシリカ(ケイ素)は飲料水で摂取する方が体内の吸収率の高く効果的と言われています。

その他にも希少ミネラルが豊富に含まれていることを考えるとやはり飲むシリカは優秀です。

まとめ

以上、シリカ水で人気の「のむシリカ」についてお伝えしました。

将来のために健康的な体作りを意識し、美容にも良いシリカ水はおすすめです。

短期的な効果ではなく蓄積したうえで将来の体作りに影響します。

公式サイト限定価格!!
【通常価格4,500円今だけ3,600円!!

-特集
-