※表示価格は全て消費税込みの総額表示です。また本サイトはプロモーションを含んでいます。

ウォーターサーバー

浄水型サーバー「しずくりあ」の解約金は高い?最新ウォーターサーバーのスキットとピットの違約金についてそれぞれ解説!

更新日:

しずくりあの解約金について|他社のウォーターサーバーの違約金との比較や解約金が実質0円になる方法

株式会社TOKAIから出た新シリーズ『しずくりあ』の「スキット(skitto)」と「ピット(pitto)」。

この『しずくりあ』の解約金について、

  • スキットとピットの解約金比較
  • 他社と『しずくりあ』の解約金比較
  • 解約金を実質0円で乗り換えるお得な方法

の3点を中心にお伝えします。

この記事を通して、『しずくりあ』のウォーターサーバーを検討している人が安心して契約していただけるよう、お伝えします。

アクアソムリエとして多くのWebメディアで活躍中。数多くの飲料水やウォーターサーバーを使用した経験から信用できる情報提供を目指している。(※当サイトはアクアソムリエ監修のもと運営しております。)
※表示価格は全て消費税込み総額表示です。また本サイトはプロモーションを含んでいます。 ※記載の電気代は一般家庭の消費エネルギーにおけるJDSA(日本宅配水&サーバー協会)基準の「消費電力測定基準」または各公式サイト発表の金額になります。

『しずくりあ』の解約金について|スキットとピットでは違約金は異なる?

しずくりあの解約金について

『しずくりあ』の解約金
スキット(skitto) 3年未満
33,000
3年以上4年未満
22,000
4年以上5年未満
11,000
ピット(pitto) 3年未満
33,000
3年以上4年未満
22,000
4年以上5年未満
11,000

『しずくりあ』の解約金

  • 契約後3年未満:33,000円
  • 契約後3年以上4年未満:22,000円
  • 契約後4年以上5年未満:11,000円

と契約後の利用期間によって変わってきます。5年以上使うと解約金はかからなくなります。

『しずくりあ』の両ブランド「スキット」と「ピット」の解約金もそれぞれ全く同じ条件・料金体系です。

簡単に解約金と共に、それぞれの月額料金や魅力など説明します。

最新スキット(skitto)の解約金とサーバーの魅力

しずくりあ スキット
月額料金 2,640
電気代 500
初期費用・配送料・その他費用など 無料
解約金 3年未満
33,000
3年以上4年未満
22,000
4年以上5年未満
11,000

月額2,640円という最安値(※ミズマガ調べ)のウォーターサーバー「Skitto」。

『しずくりあ』の最新作として2023年12月5日に発売されたばかり。

ウォーターサーバー比較総合ランキングでも2位と大注目のウォーターサーバーです。

ピット(pitto)の解約金とサーバーの魅力

しずくりあ ピット
月額料金 3,300
電気代 500
初期費用・配送料・その他費用など 無料
解約金 3年未満
33,000
3年以上4年未満
22,000
4年以上5年未満
11,000

『しずくりあ』の初代ウォーターサーバー「ピット(pitto)」。

機能性は言わずもがな、編集部としてはそのマットな質感・シンプルなデザインがとても気に入っています。

月々3,300円、置くだけでインテリアの一つになりそうなウォーターサーバーです。

他社と解約金を比較|『しずくりあ』の解約金は他社と比べてどう?

しずくりあの解約金について|他社のウォーターサーバーの違約金との比較

解約金比較
しずくりあ 11,000〜33,000
ハミングウォーター 16,500
エブリィフレシャス 9,900〜22,000
業界平均値 10,000〜20,000

『しずくりあ』の解約金は、業界全体や他社と比べて少し高いです。

他社のウォーターサーバーは大体10,000円〜20,000円の解約金で収まっており、一方しずくりあは最大で33,000円の解約金がかかります。

近く引っ越す予定があったり、早いタイミングで解約する可能性がある人はより解約金が安いウォーターサーバーを選んだ方がいいかもしれません。

逆に言えば、長くご利用を検討の方は毎月の月額料金が安い「Skitto」がおすすめでしょう。

人気ウォーターサーバーの解約金一覧

ミズマガの総合ランキングで上位を占めている、人気ウォーターサーバーの解約金を一覧にまとめました。

当てはまるウォーターサーバーが見つからなかった場合、こちらのウォーターサーバーおすすめ総合比較でより幅広くサーバーを載せていますので、こちらもご覧ください。

人気ウォーターサーバーの解約金一覧
ハミングウォーター 16,500円
エブリィフレシャス 9,900円〜22,000円
コスモウォーター 16,500円
クリクラ 0円※プランによって異なる
スラット 9,900円〜16,500円
プレミアムウォーター 10,000〜20,000円
富士桜命水 14,300円〜18,700円

実質0円の解約金でしずくりあを契約する方法【他社からの乗り換え】

しずくりあの乗り換えで解約金が実質0円になる方法
「えっ解約金を払わずにしずくりあを契約できるの!?」

と思った方は大注目です。

結論から言うと、『しずくりあ』の乗り換えキャンペーンから申し込めば16,500円キャッシュバック。

他社で発生する解約金の多くが16,500円のため、解約金が実質0円になるわけです。

なぜ解約金を請求される?

他社のウォーターサーバーから、たとえば『しずくりあ』のウォーターサーバーを契約する場合基本的に他社から解約金・違約金を請求されます。

これはどのウォーターサーバーの契約にも含まれている「最低利用期間」が、解約金を発生させています。

たとえば同じ浄水型ウォーターサーバーのハミングウォーターやエブリィフレシャスは、1年以上2年未満の使用年数で16,500円の解約金かかります。

他社の乗り換えようと最低利用期間よりも早く契約解除してしまうと、最低利用期間まで使用していないとなり、解約金を請求される仕組みです。

※最低利用期間を過ぎれば解約金は0円に
最低利用期間を過ぎて使用していれば、乗り換え時には解約金を払わずに済みます。ただしウォーターサーバーによってその期間はバラツキがあるのでよく確認しておきましょう。早くて2年、遅くて5年、平均3年ほどどのウォーターサーバーも最低利用期間を設けています。

-ウォーターサーバー
-, ,

今月のイチオシ記事
人気ウォーターサーバーを検証

エブリィフレシャスの口コミを検証ウォータースタンドの口コミを検証ハミングウォーターの口コミ・評判クリクラの口コミ・評判プレミアムウォーターの口コミ・評判フレシャスの口コミ・評判コスモウォーターの口コミ・評判

人気シャワーヘッドを検証

ミラブルとリファの比較記事
ミラブルの口コミが悪い理由を解説
ミラブルゼロの実際の使用感や口コミからわかった魅力やデメリット・ミラブルプラスとの比較
リファファインバブルSの口コミをレビュー

人気飲料水を検証

飲むシリカの効果や口コミ・評判を検証温泉水99の口コミを解説コンブチャクレンズをレビュー豊潤サジーをレビュー

今週の新着トピック