ウォーターサーバー

【本音レビュー】アクアウィズはどう?コーヒーが飲めるウォーターサーバー

更新日:

アクアウィズを実際に使用した感想

ウォーターサーバーからコーヒーが出たら便利なのにと考えたことはありませんか?

それがアクアクララとネスレが共同開発した『アクアウィズ』です。

今回は株式会社WaterServer様にご協力いただき、アクアウィズを実際に使用した感想を本音でお伝えいたします。

アクアウィズがおすすめできる人とできない人

アクアウィズを検証

おすすめの人 おすすめできない人
コーヒをよく飲む 天然水がいい
足元でボトル交換がしたい 月額コストを安くしたい
お水のノルマが無い コーヒーはあまり飲まない

おすすめできる人

ネスレのコーヒマシンとウォーターサーバーが合体したのが「アクアウィズ」です。

美味しいお水で作った本格的なコーヒーを自宅やオフィスで飲めるとても便利なサーバーです。

さらにアクアウィズは業界で唯一のお水の注文ノルマがありません。

好きなときにお水を注文して、いらない月は注文しなくてもいいのです。

ウォーターサーバーの解約条件でもっとも多い「飲み切れずボトルが溜まっていく」ことを防げます。

おすすめできない人

ウォーターサーバーの料金以外にコーヒー代がかかりますので、当然コストは通常よりも上がります。

当たり前ですが、コーヒを頻繁に飲まない方にとってはおすすめしません。

また、アクアウィズのお水は天然水ではなく「RO水」になります。

天然水に拘りのある方であれば、アクアウィズは不向きでしょう。

RO水ってどんなお水?

アクアクララの工場

RO水とは、そのまま飲むことが難しい天然水を0.0001ミクロンの微細なROフィルターでろ過してミネラルを加えたお水のことです。

家庭用の浄水器はろ過率80%程度ですが、RO膜はなんと「99.99%のろ過率」になります。

ROフィルターはウィルスや雑菌、放射性物質まで取り除くことができ、実際にウォーターサーバー業界でシェア1位と2位を占めているのがRO水です。

さらに赤ちゃんのお腹にも優しいバランスでカルシウム、カリウム、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラル成分が含まれています。

アクアウィズの料金

実質月額費用 4,400円~
お水代 1,200円(12ℓ)
サーバーレンタル代 無料
安心サポート料 2,000円

安心サポート料はサーバーメンテナンスなどにかかる費用で、アクアクララの全サーバーに必ず発生します。

また、別途コーヒー代金が発生します。

コーヒ代金の目安

コーヒ代金は機械によって違います。

アクアウィズのコーヒーマシン

機械 1杯あたり 1人あたり/月 ※
バリスタ 20円 1,200円/月
ドルチェ グスト 50円 3,000円/月

※)1日2杯を30日飲んだときの計算

バリスタはインスタントコーヒーを使用しており、ドルチェ グストは専用カプセルを使います。

大きな違いとしては「バリスタよりもドルチェ グストの方が香りもしっかりしていて美味しい」です。

本格的なコーヒーを味わいたい方はドルチェ グストを選びましょう。

アクアウィズで注目すべき3つのポイント

アクアウィズの注目すべきポイントは以下の4つです。

おすすめポイント①ミネラル豊富な水でコーヒーが飲める
②お水を補充しなくていい
③ボトルを足元で交換できる
④7Lの軽量ボトルもある

これらを詳しく確認していきましょう。

1.ミネラル豊富な美味しいお水でコーヒーが飲める

アクアウィズでコーヒーを入れる

アクアウィズで使用するお水はミネラル豊富なアクアクララのお水です。

カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウムなどのミネラルをバランスよく含んだお水はコーヒー本来の旨みを引き出します。

水道水で作るコーヒよりもミネラル豊富なお水で作るコーヒーの方が美味しく感じました。

2.コーヒーマシンにお水を補充しなくていい

ネスレのコーヒーマシンは何杯かコーヒーを作ったらお水を補充しなくてはなりません。

しかし、ウォーターサーバーと一体化したことでその手間がなくなりました。

お水はウォーターサーバーのボトルから吸い上げますので、わざわざ補充する必要はありません。

3.ボトルを足元で交換できる

アクアウィズの足元ボトル

アクアウィズはアクアクララの全サーバーで唯一「足元交換ができるサーバー」になります。

サーバーの下部に設置することができるので、女性でも簡単にボトル交換ができます。

ウォーターサーバーはサーバー上部にお水のタンクを設置するタイプが普通です。

12Lの重たい容器を持ち上げて交換することがもありませんので安心しましょう。

ボトル交換のコツ

真上からボトルを差すと固いので、少し斜めからボトルを差し込むと簡単です。

アクアウィズのボトル交換

真上から差し込むとガタッと固い音がするので、斜めから差し込みましょう。

4.7Lの軽量ボトルもある

アクアクララのボトル

アクアウィズでは通常の1本12L(1,200円)以外に1本7L(900円)の軽量ボトルがあります。

軽量ボトルは一人暮らしの方にも人気で、そこまで量を飲まない家庭に向いています。

ボトルの最低注文本数

12L/1本 1回の注文で2本~(2,400円)
9L/1本 1回の注文で3本~(2,700円)

アクアクララのサーバー(月額料金が安い順)

アクアクララは全部で4種類のサーバーがあるので、月額料金が安い順に並べてみました。

※ここでは電気代を含めた月額コストにしています。

1位:アクアアドバンス

アクアアドバンス

月額料金 4,250円
お水代 2,400円(12L×2本)
安心サポート料 1,500円
電気代 350円

アクアクララで一番電気代が安く、ランニングコストも低いです。

ウォーターサーバーを使いたいだけであれば、アクアアドバンスがおすすめです。

お湯の温度も高くカップ麺の時短にも向いています。

2位:アクアスリム(卓上も同じ)

アクアスリム

月額料金 4,300円
お水代 2,400円(12L×2本)
安心サポート料 1,000円
電気代 900円

アクアクララの初期のウォーターサーバーですね。

まさに王道と言えます。

3位:アクアファブ

アクアファブ

月額料金 4,500円
お水代 2,400円(12L×2本)
安心サポート料 1,300円
電気代 800円

昨今のウォーターサーバーは「インテリアサーバー」と呼ばれるほどおしゃれです。

そこで登場したのがアクアクララのおしゃれサーバーアクアファブです。

安くておしゃれなウォーターサーバーがいい方はおすすめです。

※アクアファブを実際に使用した感想はこちらの契約前に知るべき!アクアファブってどうなの?をご覧ください。

4位:アクアウィズ

アクアウィズ

月額料金 4,875円
お水代 2,400円(12L×2本)
安心サポート料 2,000円
電気代 475円

安心サポート料金が一番高いため、アクアクララの全サーバーの中では一番月額コストがかかります。

しかし、本格的なコーヒーいつでも飲めるだけあって人気が高いサーバーです。

アクアクララを契約する方の約4割はアクアウィズになります。

特典あり!アクアクララを一番お得に始めよう

ミズマガ限定!全員かならず6,000円もらえる

アクアクララのミズマガ限定キャンペーン

ミズマガ経由で新規ご契約の方全員に6,000円のキャッシュバック実施中!

当サイト限定キャンペーンになり、はじめてセットと併用できるのでもっともアクアクララをお得に始めることができます。

アクアクララの申し込みで6,000円がもらえるのはここだけです!

新規お申し込みキャンペーン(はじめてセット)

はじめてセット

アクアクララのキャンペーンで他社よりも頭一つ抜けてお得なのが「はじめてセット」です。

はじめてセット内容

・初回ボトル2本(24L)が無料
・初月安心サポート料1,000円~3,000円が無料

はじめてセットを利用すれば最大5,400円お得に始めることができます。

子育てアクアプラン

12L×5本の計9,000円相当が2,490円でお試しできるプランです。

そして、お試し後に継続利用する場合は毎月500円割引になるお得なプランです。

妊娠中~3歳以下の子供がいるご家庭が対象になります。
この記事のまとめ・本格的ないつでもコーヒー飲める
・コーヒーが好きではない方にはおすすめしない
・始めるならwebキャンペーンは必須

-ウォーターサーバー
-